なんだこれは

はてなダイアリーから移転しました。

ClamdOmitScan.pl

あとで、clamav-update.plの掲示板に書く。ClamdOmitScan.plがベータならversionは1.0未満がいいと思います。ちなみに、fu7mu4のはこれですね。

# $Id: ClamdOmitScan.pl,v 1.3 2007/05/02 12:23:25 okamura Exp $

ClamdOmitScan.plにディレクトリを指定すると動かないのはなぜだろう?fu7mu4だけですか?すみません-rが要るのですね。

ちょっとrm -r ~/.ClmadOmitScanして、スキャン時間を測ってみた。ファイル数11/370MBで3分9秒かかったのが0.05秒になった。

結果

----------- SCAN SUMMARY -----------
Start at: Fri May  4 11:34:47 2007
Server: /tmp/clamd
Engine version: ClamAV 0.90.2/3204/Fri May  4 03:46:39 2007
Inspection period: 2419200 sec (4.0 w)
Scanning data: /Users/fu7mu4/.ClamdOmitScan
Scanned directories: 2
Scanned files: 11
Checked files: 0
Infected files: 0
Data scanned: 368.48 MB
Data checked: 0.00 B
Time: 189.819 sec (3 m 9 s)

real    3m10.437s
user    0m0.445s
sys     0m0.100s

で二回目。

----------- SCAN SUMMARY -----------
Start at: Fri May  4 11:39:53 2007
Server: /tmp/clamd
Engine version: ClamAV 0.90.2/3204/Fri May  4 03:46:39 2007
Inspection period: 2419200 sec (4.0 w)
Scanning data: /Users/fu7mu4/.ClamdOmitScan
Scanned directories: 2
Scanned files: 0
Checked files: 11
Infected files: 0
Data scanned: 0.00 B
Data checked: 368.48 MB
Time: 0.052 sec (0 m 0 s)

real    0m0.629s
user    0m0.388s
sys     0m0.079s

二回目からScanじゃなくCheckになってるから早い。早いよ。~/.ClamdOmitScan以下にディレクトリのツリーが作成されてscan時期などが保管されているのね。ふーん。

全部じゃない要望その他のリスト

helpオプションに--helpと-hがあるけれど、versionは--versionしかない。-Vは無効。clamdscanには-Vあるよね?

debugオプション-vがマニュアルに書かれていない。これはclamdscanのオプション--verboseなんですよね。

README.txtのmake isntallってinstall?make installでインストールできました。

manページとhelpの太字で/CLAMDSCAN OPTSIONS/CLAMDSCAN OPTIONS/

あと、/options are effective/options are supported/とclamscanのmanページに合わせてみてはいかがでしょうか?

ClamdOmitScan.plもclamav-update.plでバージョン管理したい。configファイル希望します。

perlccでコンパイルしたら更に早くなる、よね?