fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

VineLinux 6.1 Kernel upgrade 後に 起動しなくなった

VineLinux 6.1 Kernel upgrade 後に 起動しなくなった。尚、Kernel Upgradeが影響しているかは不明である。

とくにまだ復旧しているわけでもないがちょっとメモを残す。

起動失敗

VineLinux Kernel UpGrade後に ランレベル3で(通常のGUIログイン)で起動しなくなった。以下のような文言を吐いて死ぬ。

Loading /lib/kbd/keymaps/i386/qwerty/jp106.map
Reading all physical volumes. This may take a while...
Found volume group "VolGroup00" using metadata type lvm2
2 logical volume(s) in volume group "VolGroup00" now activate
Unable to access resume device (swap:/dev/VolGroup00/LogVol01)
mount: error mounting /dev/root on /sysroot as ext4: Invalid argument

尚、旧バージョンでも同じ。どこかこわれたらしい。


シングルユーザーモード起動失敗

さて、fdiskの出番かと、シングルユーザーモードで立ち上げようとしたが、これもダメ。自力で起動できない模様。

Rescue mode

d:id:fu7mu4:20120716 で作成した、 USB から起動して、Advanced Options から Rescue modeで起動。
キーボードとインターネットの設定だけして、レスキューモード発動。
さて、これで、/dev/sda読み出してくれるかなとContinueしたが、Linuxパーティションがないよっていわれた。

You don't have any linux partitions. Press return to get a shell. The system will reboot automatically when you exit from the shell

どうなっているのだろう?

gparted 教えて!!

fdisk -lさん助けて!!

e2labelさん

やはり どうみても /dev/sda2 がおかしいです...しくしくしく。