fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

第 127 回関西 Debian 勉強会 に参加した

第127回関西Debian勉強会に参加した。

今回は、debianの状況報告とCommon Lisp on Debianという勉強会だった。
Common Lispの普及のため、参加することにした。

ネットワーク環境は自前で用意しなければならなかった。用意していなかったので私は、基本的に講師の補助にまわることにした。

基本的に、公開されている資料のように、

  • Common Lispの紹介
  • Common Lisp処理系のひとつ sbclのインストール
  • Lispの開発環境である、slimeのインストール
  • パッケージ管理ツール quicklisp のインストール
  • パッケージの導入
  • バイナリの生成

などを行なった。

自作パッケージの開発、マクロは紹介レベルにとどまった。

参加者は怖いものみたさでいろいろといじっていたが、とりあえず使ってみることができて、満足そうであった。

Common Lispの文書化がすすんでいないのは、やはり普及のさまたげとなっているもよう。