fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

Emacsで moccur-grep-findをする前に

未だに moccur-grep-findしているのですが、久しぶりすぎて忘れてしまっていたのでメモ。

M-x moccur-grep-find の欠点、それは、ファイルをたくさん開きすぎてエラーがでることだ。

Emacsを立ち上げる前に ulimit -n 5000 とか指定しておかないといけないのに。
ついつい起動している、Emacsで大量に修正して、えいと反映させてしまう。

そうするとあとは放っておくだけ、とならない。
一プロセスが開けるファイル数の制限を越えてエラーがでてとまってしまうのだ。

そこからまた C-xC-sしたら再開できますけどね。

だいたい、これほど大量にファイルを開くことがあまりないのでだいたい忘れてしまう。そして、忘れたころに大量に開くを繰り返している。