fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

Failure is Success

Failure is Success

作業がうまく評価できない会社では失敗しないと成功できないのではないだろうか?

Worse is better ではなく Failure is Success.

どういうことかというと、作業をそのままうまくすすめると評価できない。 ただ失敗して損失か損害がでると、この作業にはこれだけの価値があったのだなと理解される。 そして失敗時のリカバリーの苦労している作業をみて、ああ、仕事していると、困りごとを解消していると評価されるのである。 つまり最初から問題がおきない作業は、よくわからないが彼には簡単な作業だろうからたいした仕事ではないと低くみられてしまうのである。 このような会社では何事も誰かが失敗しないと重要な仕事だと認識されない。誰かが失敗したあとリカバリーに成功した人だけが評価される。

いやぁ、怖い。こんな会社はないよね。ないよね。