fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

iPodにテスト用のmp3データをおきたい

iPod に適当なmp3を大量におくことになったので(テストです)、
iTunesに大量に登録してから iPod にコピーしてみたんだけど、同じデータは消されちゃうみたい。
便利なんだが不便なんだか。

しかたがないので、スクリプト書いた。
音声データの生成には、Mac の say コマンドをつかった。

cd alex/
for i in `seq -w 1 10000` ; do echo $i ;say -v Alex $i -o test.aiff ; sox test.aiff ${i}.MP3 ; done

一万もファイルつくってもこんなもの

du -sk alex/    #-> 80588

ちなみに、say コマンドの 声は ?をわたすと一覧が表示されるんだが、そのまま渡すと、シェルがカレントディレクトリにマッチしてしまうので、バックスラッシュをつける。

say -v \?