fu7mu4’s diary

はてなダイアリーから移転しました。

オフライン環境で apt する apt-offline

開発環境をdockerにしていて、dockerをネットワークに直接接続していない場合、apt-getがつかえなかった。
前は apt-get を駆使して依存関係のあるパッケージを調べて、それらを package.ubuntu.com からダウンロードして、共有フォルダで渡してインストールしていた。
しかし Libreofficeなどの依存パッケージが多いパッケージではやっていられない。
そこで apt-offline を使うと依存パッケージなどの情報をシグネチャとして取得し、シグネチャを元に パッケージをダウンロードできる。
あとはこのパッケージ群を apt-offline でも apt でも dpkg -i でもインストールできる。